横濱市民酒場グルリと
―はま太郎の横濱下町散策バイブル―


定価:1500円+税

判型:A5判並製

頁数:200ページ

刊行日:2015年12月15日





「市民酒場」とは横浜にだけ存在する昭和初期に結成された「市民酒場組合」という飲食店組合所属店のこと。

これまで、所属店のうち現在も市内に残っているのは看板や暖簾に「市民酒場」と記されている3店舗と言われてきました。

しかし、実は横浜市内にまだ3店舗以上存在することが判明。はま太郎編集部は2013年から市民酒場組合所属店の取材を重ね、横浜にしか存在しない本物のレトロ酒場「市民酒場」の酒肴と歴史を巡ってきました。
本書は、定期刊行版『はま太郎』の連載「市民酒場を語る」を再編集し、新たな店舗取材も行い、書下ろし記事も追加した豪華バージョンです。

横濱市民酒場グルリと

¥1,650価格

    © 2013-2019  SEIYOSHA

    • Instagram
    • facebook
    • Twitter Clean