星羊社は

横浜の小さな会社です。

 

星羊社は「情報媒体の製作・執筆・編集・発行」を主な事業目的に掲げ、神奈川県横浜市は伊勢佐木町にて2013年8月に設立した家族ふたりだけの小さな会社です。

横浜地域本『はま太郎』を軸に、地域に根ざした本を刊行しております。

大正時代に建てられた港町のビンテージビルの一室から、「手触りのよいモノ・コト」をお届けすべく、スタッフ2名が自ら情報収集に走り、手先を動かし、頭をフル回転させて、出版・製作活動に取り組む日々です。

 

 

主な事業内容

●書籍・雑誌の編集・執筆・刊行 横浜地域情報誌『はま太郎』、『横濱 市民酒場グルリと』、『わが日常茶飯』(中原蒼二著)、青森地域情報誌『めご太郎』ほか

●コンテンツ作成 大日本プロレスファンクラブ会報誌の取材・編集・製作など

●他媒体での取材・執筆 神奈川新聞「ほろ酔い太郎がいく」連載(2017年4月~、月1の日曜版)、『ローカルメディアの仕事術』(影山裕樹 編著、2018年、学芸出版社)など

●イラスト制作 マチノトリエンナーレMAP(2017年)鯖寅酒販ロゴ など

●雑貨の製作および販売 

●イベントの主催

 

株式会社 星羊社

 

〒231-0045 

神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-3-1イセビル402

 

TEL:045-315-6416(平日10:00~19:00)

FAX:045-345-4696

 

ACCESS:JR・市営地下鉄関内駅徒歩2分。みなとみらい線馬車道駅徒歩6分。

イセザキモール入口・崎陽軒さんが入居するビルの4階

 

※取材で不在にしていることも多く、突然の来社にご対応できない場合がございます。

御用の際はあらかじめご連絡いただけますと幸いです。

© 2013-2020  SEIYOSHA

  • Instagram
  • facebook
  • Twitter Clean