はま太郎16号 南区特大号 

  • 単行本(ソフトカバー)
  • 出版社: 星羊社 (2019/8/30)
  • ISBN 978-4-909991-00-3
  • 発売日: 2018/8/20
  • A5判・192頁・カラー
 

本物の横浜下町文化は南区にあり

8月下旬発売!

たっぷりの192ページでお届けするのは、1冊まるまる「南区特集」。横浜といったら、みなとみらいのある西区、山下公園に元町のある中区が中心だと思っていませんか? 実は横浜市のど真ん中に位置するのは南区! 高齢化進度が市内第1位だってなんのその。西区中区にはない、古き良き下町文化の宝庫なんです。

目玉 「南区の職人をたずねる」
戦後、伊勢佐木町が接収され、地元民たちの生活必需品の入手先は南区に集中した。それによって庶民的な商店街が発達。なかでも個人店で職人技を代々受け継ぐ店が多い。今号は製麺所、米店、豆腐店、捺染工場をたずねる!

連載 市民酒場を語る
横浜で昭和13年結成の、老舗飲食店組合「市民酒場組合」所属店の歴史と酒肴をめぐる。南区は市民酒場組合発祥の地だ!

■南陀楼 綾繁の古書店・居酒屋めぐり記
 今回は古本より角打ち3連発が効いたかも?!
■定食評論家 今 柊二 が南区の町中華を行く
■暗渠マニアックス 南区永田北に忍者はいたか?!
■野毛のアイドル のげやまくん 4コマ 
日本ナポリタン学会会長 南区「喫茶ナポリタン」
横浜で発祥したとされるスパゲティナポリタン。伝統のナポリタンの味の歴史をたどる。ナポリタンファン垂涎の大人気企画。舞台は南区京急沿線、黄金町駅・南太田駅・井土ヶ谷駅!

ハマの吟遊詩人スーマーが愛する南区食堂酒/路上園芸学会の街歩き/南区最強モナカ名鑑/手ぬぐい2本をつないでいこう「南区横断 銭湯★角打ちマラソン」/カウンター酒愛好家たちのひとりのみエッセイ。ほか色々

 

はま太郎16号 南区特大号

¥1,760価格

    © 2013-2019  SEIYOSHA

    • Instagram
    • facebook
    • Twitter Clean