横浜民衆文化誌「はま太郎」第2号
A5変型・並製・60P・850円(税込)
送料:全国一律164円
【2000円以上お買い上げで送料無料!】

はま太郎 第2号

¥850価格
  • 2014年2月15日刊行、待望の第2号!

    創刊号からの連載記事に新企画も加わり、読み応えが増しました。
    印刷会社はレトロ印刷 JAM。ページからはほのかにインクの香りがします。
    製本用のミシン糸には横浜の海をイメージしてピーコックブルーを選びました。
    表紙の手触り、紙の風合い、インクの香りも酒のツマミとしてお楽しみください。

    目次
    04 市民酒場を語る②
     「市民酒場の父」が守り抜いた市民酒場マインド
    14 猫見酒 千葉屋
    17 写真酒場 一枚の写真で呑む
     〜市民酒場 常盤木〜
    20 ヨコハマ・理想郷譚 二之章
     伊勢佐木町の路地裏に存在したチルドレン・サロンと巨大駄菓子問屋街
    31 はま太郎取扱店
    32 今夜の一本 外飲みも楽しいけど、家でシッポリもいいじゃない
    35 はま太郎編集部からのお知らせ色々!
    36 映画屋 渋谷正一 場末の戯れ言
    40 この人、熊切憲司(ホッピー仙人)
     横浜にホッピーの聖地を作った男
    46 オヤジ尾行
     呑兵衛たちよ! 今こそ酒的審美眼を鍛え抜け
    52 阿部先生ならどうする? 酒にまつわるトラブル発生
     自転車の飲酒運転、保険未加入…後悔先に立たず
    56 酩酊編集後記
    57 妖怪図鑑

© 2013-2019  SEIYOSHA

  • Instagram
  • facebook
  • Twitter Clean