• いせたろう

めご太郎第二巻 コラムニスト・オラシオさん


帰省するつもりで訪れる青森県「めご太郎」第二巻。 今回も冒頭と最後の〆の記事をどのように構成するか悩んだのですが、第一巻同様、しょっぱなに「夕べはあずましいカウンターで」(酒場紀行記事)を掲載。 さらに今回の締めくくりも青森県在住のコラムニスト、オラシオさんの記事で構成しました。 オラシオさんは奇特なNターン族(関西で生まれ育ったのち、青森に移り住むも、いったん青森を離れ、再び青森に戻ってきたパターン)として、青森に住んで約20年。 外側からそして内側から見た青森。独自の視点を持ち合わせた、ならではのコラムを寄せてくださいました。 題して「一目惚れしない街、あおもり」。 実際に住んでいると、いいことところばかりではない。そんな在住者のリアルな感覚とともに、土地に対する穏やかでしみじみとした愛着が綴られています。 津軽の祭りは世界的にも稀有なジェンダーフリー?!そんな伝統文化のグローバルな比較と特徴への目の付け所も興味深いです。 #めご太郎 ⠀ #めご太郎第二巻 12/15刊行。公式HP、Amazon、最寄りの新刊書店にて予約受付中。⠀ #青森県 #めご太郎第2巻

#めご太郎

6回の閲覧

© 2013-2020  SEIYOSHA

  • Instagram
  • facebook
  • Twitter Clean