帰省するつもりで訪れる青森県「めご太郎」第二巻 本日刊行日


前巻の刊行から約2年。 おかげさまで、無事刊行日を迎えることができました。 たった2年ではありますが、青森のより深くまでを学ぶことができ、 また編集面でも少しばかり成長ができたように思います。 満を持して、今回の刊行につながりました。