第1回「はま太郎フェス」ご来場ありがとうございました!


編集部です。6月3日の第1回「はま太郎フェス」から、ブックカーニバルinカマクラ、小田原ブックマーケット…と、大きいイベントが3週連続で行われた6月。 多くのお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

6月3日の第1回「はま太郎フェス」のテーマは、「旅と酒そして本」。 編集部の想像をはるかに超えた80名ほどのご来場があり、大盛況のイベントとなりました。 改めて、お礼申し上げます!

さて、以下に当日のレポートをダイジェストで…。

ご提供したお酒は中華街で明治時代に創業した老舗酒店、一石屋酒店の社長・高橋さんが選んでくださいました。

ウェルカムドリンクには、高橋社長に「グラスの模様が面白いうえ旨いお酒」をリクエストしたところ、色々考えて下さり、静岡県「志太泉酒造」の猫柄「にゃんかっぷ」(2種類)と、今回特別に岐阜県「御代桜醸造」のパンダカップを用意してくださいました。 受付では、パンダにしようか猫にしようかみなさん真剣に吟味しておられ、楽しんでいただけたようです^^

ウェルカムドリンクを飲み干したあとは、このガラスのカップを再利用し販売用の日本酒もこちらに注がせていただきました。プラスチックカップより、雰囲気を楽しめたのではないでしょうか。

おつまみセットは編集部が全国から取り寄せた珍味セレクトパックを販売。